スートンペー橋

Su Tong Pae Bridge
photo

スートンペー橋は、メーホーンソーンにある幅約2m、長さ約500mのタムプーサマ寺院とクンマイサック村を結ぶ橋です。
タムプーサマ寺院の僧と村人のために、地元の住民によって作られました。
竹で作られた橋としてはタイ国内で最長です。お祈りをしながら渡ると、願い事が叶うと言われています。

基本情報

名称 スートンペー橋
名称(英) Su Tong Pae Bridge
住所 Pang Mu, Mueang Mae Hong Son District, Mae Hong Son 58000
地図Googleマップで確認する

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す