ワット・アルン(暁の寺)

Wat Arun
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

アルンとは「暁」という意味で、三島由紀夫の小説「暁の寺」に描かれた寺院です。アユタヤ時代に建立され、当時はワット・マコークという小さな寺院でしたが、1779年、トンブリ王朝のタークシン王がエメラルド仏を祀りワット・アルンと名付け、第一級王室寺院としました。

トンブリ王朝からチャクリー王朝となってからはワット・プラ・ケオが第一級王室寺院となり、エメラルド仏も移されました。

大仏塔の右にある本堂はラーマ2世の建立で、台座には王の遺骨が納められています。

基本情報

名称 ワット・アルン(暁の寺)
名称(英) Wat Arun
URL https://www.watarun1.com/en
営業時間 9:00 - 16:30
料金 拝観料200B
住所 34 Arunamarin Rd., Wat Arun, BangkokYai, Bangkok 10600
アクセス エクスプレスボートでワット・アルン船着場へ。もしくは向かいのターティアン船着場から渡し船で。
地図Googleマップで確認する

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラスについて
「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」に関する情報「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」について
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す