ワット・チェディ・アイカイ

Wat Chedi Ai Khai
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

ワット・チェディ・アイカイ(別名:ワット・チェディ・ターカイ)は、新しい本堂に納められている迷彩柄の服を着てサングラスをかけた10歳の少年の彫像が有名です。言い伝えによると、この彫像「ターカイ」(「アイカイ」とも呼ばれる)は、千年以上前から存在している古代寺院、ワット・チェディに住んでいた少年の精霊でした。そして、村人たちはこの「神殿の少年」のために寺院を改修し新しく建て直しました。

ターカイを信仰しているタイの南部地域では、この寺院は投資やビジネスにおいてご利益があると信じられています。お参りをする時は、ターカイが好んでいるとされる闘鶏の彫刻、果物、牛乳、飲み物やおもちゃなどをお供えしてお祈りします。赤い色をしたシロップのジュースは好まないので、避けた方がいいとされています。

基本情報

名称 ワット・チェディ・アイカイ
名称(英) Wat Chedi Ai Khai
URL https://thailandtourismdirectory.go.th/en/info/attraction/detail/itemid/1036
営業時間 08:00~18:00
住所 Tambon Chalong, Amphoe Si Chon, Nakhon Si Thammarat 80120
アクセス ナコーンシータマラート空港から車で北部方面に約50km
電話 085-259-8596
備考 別名:ワットチェディ・ターカイ (Wat Chedeli Ta Khai)
地図Googleマップで確認する

キーワード

ワットチェディ・アイカイ ワットチェディアイカイ ワットチェディターカイ ワットチェディ ターカイ アイカイ  Wat Chedi Ai Khai Wat Chedi Ta Khai Ta Khai Wat Chedi