ワット・プラタート・ドイワオ

Wat Doi Wao
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

紀元前179年、仏舎利を収めるために、当時のヨーノック王朝のオンワオ王によって建立されたチェンライ有数の寺院。華やかなランナー王朝様式の本堂は麓にあり、さらにそこから階段で300メートル上ったところに黄金色のパゴダ、タイとミャンマーの国境を眺めることのできる白い塔があります。塔の側に建つ真っ黒で大きなサソリの像は、1955年のパゴダ修復時に、オンワオ王(タイヤイ族の言葉でサソリを意味する)にちなんでつくられたもの。車でも行くことができます。

基本情報

名称 ワット・プラタート・ドイワオ
名称(英) Wat Doi Wao
料金 無料
住所 Moo 1, Mae Sai, Chiang Rai
アクセス メーサイの国境ゲートから西南に約200メートル。ドイワオ市場の奥

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

タイを代表する祭り③タイで最も美しい祭り「ロイクラトン祭り」を巡る
タイの世界遺産を巡る旅アユタヤ遺跡群&スコータイ遺跡群へ ロマン溢れる旅に出よう
知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す