ワット・クラーン

Wat Klang
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

パーイ市内の一角にある寺院。広い境内の真ん中には、北部地方でよく見られるミャンマー様式の仏塔があり、木造の礼拝堂には地元の人たちの尊敬を集めるご本尊が祀られています。戦時中の1941~1943年まで激しい戦いを繰り広げ、たくさんの死傷者を出したビルマ戦で、日本軍はこのワット・クラーンを、負傷者を収容する病院として使用していたらしく、また礼拝堂へ上がって入り口の左手付近には、当時の日本軍の遺品が飾られています。

基本情報

名称 ワット・クラーン
名称(英) Wat Klang
料金 無料
住所 Moo 1, Tambon Wiang Tai Pai, Mae Hong Son 58130
アクセス パーイ市内のバスターミナルからすぐ

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

タイ文化をもっと知る!バンコクでチャレンジしたい5つのアクティビティー&ワークショップ
タイを代表する祭り①水掛け祭りとしても知られるタイ旧正月のお祭り「ソンクラーン」
田園風景が広がる長閑なエリアへタイの伝統と歴史を感じる、南イサーンの旅
人気店のオーナーに聞く!タイの郷土料理 vol.2刺激的な辛さが病み付きに!?「タイ南部料理」

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチに行こう!

    ビーチに行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す