ワット・クラーン

Wat Klang
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

パーイ市内の一角にある寺院。広い境内の真ん中には、北部地方でよく見られるミャンマー様式の仏塔があり、木造の礼拝堂には地元の人たちの尊敬を集めるご本尊が祀られています。戦時中の1941~1943年まで激しい戦いを繰り広げ、たくさんの死傷者を出したビルマ戦で、日本軍はこのワット・クラーンを、負傷者を収容する病院として使用していたらしく、また礼拝堂へ上がって入り口の左手付近には、当時の日本軍の遺品が飾られています。

基本情報

名称 ワット・クラーン
名称(英) Wat Klang
料金 無料
住所 Moo 1, Tambon Wiang Tai Pai, Mae Hong Son 58130
アクセス パーイ市内のバスターミナルからすぐ
地図Googleマップで確認する

キーワード

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラスについて
「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」に関する情報「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」について
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す