ワット・マハタ―ト・ワチラモンコン

Wat Mahathat Wachira Mongkhon
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

クラビ県の北部、パンガー県との県境に位置するアオルック郡のナーヌア地区にあるワット・マハタ―ト・ワチラモンコンは1940年に建立された寺院で、ワット・バーントーンの名でも知られています。

ラーマ10世の50歳の誕生日を記念して建てられた、高さ約95mの巨大な仏塔は、インドのブッダガヤを彷彿とさせる装飾が施されています。仏塔の四方を囲む通路には仏像が整然と並びます。

寺院の周囲には、クラビ県の産業であるゴム農園やアブラヤシ農園が広がります。

基本情報

名称 ワット・マハタ―ト・ワチラモンコン
名称(英) Wat Mahathat Wachira Mongkhon
URL https://mgronline.com/travel/detail/9620000043767
住所 Na Nuea, Ao Luek District, Krabi 81110 Thailand
アクセス クラビ・タウンから車で約1時間10分。
地図Googleマップで確認する

キーワード

วัดมหาธาตุวชิรมงคล วัดบางโทง

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す