ワット・マンコン・カマラワート(龍蓮寺)

Wat Mangkon Kamalawat
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

周辺の中国系住民の寄付金によって、1871年に建立されたバンコクでもっとも古い中国の仏教寺院。完成まで8年の歳月を要しました。入り口には9階建てのシノ・タイスタイルの建物が聳えており、右横には東西南北それぞれの神様を祀る礼拝堂、真正面にはご本尊である3体の釈迦如来像とともに58体の神々が祀られる本堂があります。これは、東南アジアのなかでもまれに見る中国南部の寺院伝統建築方式だとか。すべての建物内で撮影禁止になっているので、ご注意ください。

基本情報

名称 ワット・マンコン・カマラワート(龍蓮寺)
名称(英) Wat Mangkon Kamalawat
料金 拝観無料
住所 432 Charoenkrung Rd, Pompab Sattru Pai, Bangkok 10100
アクセス 1,4,21,35番バス
電話 02-222-3975

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

タイ文化をもっと知る!バンコクでチャレンジしたい5つのアクティビティー&ワークショップ
タイを代表する祭り①水掛け祭りとしても知られるタイ旧正月のお祭り「ソンクラーン」
田園風景が広がる長閑なエリアへタイの伝統と歴史を感じる、南イサーンの旅
人気店のオーナーに聞く!タイの郷土料理 vol.2刺激的な辛さが病み付きに!?「タイ南部料理」

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチに行こう!

    ビーチに行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す