ワット・プラタート・ハリプンチャイ

Wat Phrathat Hariphunchai
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

黄金のチェディがきらめく格式ある寺院1108年、メンラーイ王が建立した寺院です。重要な歴史的建造物である高さ46mもの黄金のチェデイと、大きな青銅のドラを吊した赤い御堂も必見。酉年生まれの人にご利益があることでも知られています。

寺院の向かいには、ハリプンチャイ様式の仏像などを展示した「ハリプンチャイ博物館」があります。

基本情報

名称 ワット・プラタート・ハリプンチャイ
名称(英) Wat Phrathat Hariphunchai
URL https://www.facebook.com/watpratadhariphunchai/
営業時間 ハリプンチャイ博物館は、09:00~16:00/月・火休館
料金 博物館の入館料30バーツ
住所 Nai Muang XIV, Muang Lamphun, Lamphun
アクセス ランプーン市内中心部からすぐ
地図Googleマップで確認する

キーワード

ワットプラタートハリプンチャイ ワットプラタート ハリプンチャイ

特集:とっておきのタイ情報

2021年10月にオールドタウンで訪れたカフェと、スペシャルティコーヒーが楽しめる郊外のビストロ│プーケット県プーケット・オールドタウンと近郊のカフェ巡り│2021年10月
アフターコロナにつながる最新ゴルフツーリズム「プーケット・サンドボックス」で楽しむタイゴルフ
サムイ・プラス・サンドボックスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す