ワット・サー・プラ・サンスット

Wat Sa Pra Sansuk
この記事のタグ
photo

ほとんどの建物が陶磁器で作られている寺院。

入口の巨大な船は、昔、王と女王がジャパヤ川を下るときの船を再現しており、町の名物となっています。

基本情報

名称 ワット・サー・プラ・サンスット
名称(英) Wat Sa Pra Sansuk
営業時間 8:30~16:30(毎日)
料金 無料
地図Googleマップで確認する

キーワード

ワットサープラサンスッ Wat Ban Na Mueang

特集:とっておきのタイ情報

タイ旅行いつから行ける?そろそろ次のタイ旅行を準備しよう③【タイへさきたび】バンコク
海も陸も満喫できるプーケット&アンダマン海北部の人気ポイントに近いカオラックでダイビングを楽しもう【タイでダイビング】タイ南部のプーケット&カオラック
タイ有数のダイビングサイト タオ島&サムイ島でダイビングを楽しもう【タイでダイビング】タイ南部のタオ島&サムイ島
バンコクはルーフトップバー天国シリーズ第二弾アクセス抜群!BTSスクンビット線沿いのルーフトップバー5選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す