• 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編
  • 2022/05/20
    【スペシャルインタビュー】タイの俳優シントーさんタイ国政府観光庁 東京事務所 来庁記念

ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)

Wat Sawang Arom / Wat Tham Si Thon
ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
  • ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
  • ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
  • ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
  • ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
  • ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
  • ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
  • ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
  • ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)

この寺院は40ライ(6万4千平方メートル)のエリアを覆う岩石丘の上に位置し、岩石の下には小川が流れています。

寺院には涅槃仏が安置されています。岩石丘の上には鐘型の本堂があります。頂上に行くと、参拝者は隣国ラオスの景色を見ることができます。伝説によれば、このエリアは、ラオスのPak San地区、Ban Pak Kluaiから移住したパク・カト族の集落であり、昔はこの地域にジャングルがあり、さまざまな野生生物が生息していました。この場所は静かで修行に適していたため、定期的に僧侶が巡礼に来ていたといわれています。その後、パク・カト族の村人から尊敬されていた高僧ドン・インタサーロ(別名:ルアンプー・ドーン)が寺院を建てました。寺院の別名であるワット・タム・シー・トーンは、タオ・シー・トーンによって統治された町、ペン・チャン・ナコン・ラットの近くにあるという事実に由来すると考えられています。

基本情報

名称 ワット・サワン・アーロム (別名:ワット・タム・シー・トーン)
名称(英) Wat Sawang Arom / Wat Tham Si Thon
URL https://www.tourismthailand.org/Articles/10-things-to-do-in-bueng-kan
住所 Pak Khat, Pak Khat District, Bueng Kan 38220
アクセス ブンカーン市内から車で約50分
地図Googleマップで確認する
キーワード

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画