フアン・ルアンパバーン

Huen Luang Prabang
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

フアン・ルアンパバーンはルーイ県チェンカーンのウォーキング・ストリート沿いにあるレストランです。

ルーイ県の食文化はラオスの影響を受けており、チェンカーンにおいては古都・ルアンパバーンの食文化が大きく影響していると言われています。そんなルアンパバーンの食文化を体験することができます。

発酵魚のフライは、メコン川で獲れた魚を発酵させたものを揚げた料理で、イサーンとルアンパバーンの料理が融合された一品。ナムプリック・ルアンパバーンはルアンパバーン・チリペーストに茹で野菜や豚の皮を揚げたものをつけて頂きます。

ラープムー(豚肉とハーブのサラダ)は、イサーン料理の定番で、豚肉の旨味と爽やかなハーブの香りや唐辛子の辛味、ライムの酸味が合わさりカオニャオ(もち米)との相性抜群です。お店オリジナルの豚足と豆の煮込みも必食メニューのひとつです。

基本情報

名称 フアン・ルアンパバーン
名称(英) Huen Luang Prabang
URL http://www.heonluangprabang.com/index-Eng.html
営業時間 11時00分~15時00分 17時00分~22時00分
住所 156 Mekong Chai Kong, Tambon Chiang Khan, Amphoe Chiang Khan, Chang Wat Loei
電話 +66 42 821 046
地図Googleマップで確認する

キーワード

フアンルアンパバーン เฮือนหลวงพระบาง