• 2022/05/26
    【クラウドファンディング】象と人が共存できる新たな観光の形をスリン県に!
  • 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編
ニュースNews

【タイ映画】タイ発青春ファンタジー『ホームステイ ボクと僕の100日間』

2022/03/04

(C)2018 GDH 559 CO.,LTD.

タイ版&日本版 Amazonプライム・ビデオにて好評配信中

森絵都が発表したジュブナイル小説「カラフル」をバンコクに舞台を移して映画化し、日本では原恵一監督の手でアニメーション化もされた人気作を、タイの文化や学園風景で甘酸っぱく味付けしたミステリアスな作品。

第14回大阪アジアン映画祭で上映され話題となった『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』の製作チームが贈るタイ発の青春ファンタジー「HOMESTAY」が、『ホームステイ ボクと僕の 100 日間』の邦題で2019年秋に日本でも公開されました。主演を務めた人気アーティスト、ティーラドン・スパパンピンヨー(ジェームス)と人気アイドルグループBNK48 のキャプテン、チャープラン・アーリークンが舞台あいさつで来日するなど話題を集めました。

その注目作品が、現在Amazonプライム・ビデオで配信されています。また、2月11日(金)よりジャニーズの人気アイドルグループ「なにわ男子」の長尾謙杜さんが主演を務めたAmazon Original Movie『HOMESTAY(ホームステイ)』も好評配信中。製作国の文化や家族、友人をとりまく日常、街の風景など、タイ版と日本版を見比べていただくのもおすすめです。肩の力を抜いて新たな一歩をふみ出そうと思える、タイ発青春ファンタジーをお楽しみください。

【物語】
僕は死んだ。天国からのプレゼントは、タイムリミット 100 日間の新しい人生。
「当選しました」その声で、死んだはずの“ボク”の魂が、自殺した高校生ミン(ジェームス)の肉体に“ホームステイ”することになった。
ミンの自殺の原因を100 日間で見つけ出さないと、“ボク”の魂は永遠に消えると告げられ、新生“ミン”としてもう一度人生をスタートさせる。
初めて訪れた街で見知らぬ家族や同級生に囲まれ、違和感だらけの学校生活を送る “ミン”。
誰にも気づかれないように謎解きを始めるうちに、秀才の美少女パイ(チャープラン)と出会い一瞬で恋に落ちる。
ある日、1 台のパソコンの存在を知り、自殺したミンを苦しめた残酷な現実と対峙していく・・・。

▼ タイ映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』関連記事やロケ地情報はこちら

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画