タイ・エアアジアがドンムアン空港へ移転

2012/06/27

<TravelMole記事より抜粋>
格安航空会社、タイ・エアアジアがバンコクの拠点をスワンナプーム国際空港からドンムアン空港へ移すことになった。
これをもって、1ヶ月にわたって続いた移転騒動は決着。移転はスワンナプーム国際空港の超過密緩和策として政府が推し進めていたものだった。
エアアジアとタイ空港庁(AOT)は契約書への署名を交わしており、ドンムアン空港からの初フライトは今年の10月1日となる予定。
AOTはスワンナプーム国際空港の混雑緩和のため、格安航空各社に同空港からの移転説得のためのインセンティブを提示せざるを得なかったが、それには着陸料、土地やオフィスのテナント料、チェックインカウンター使用料の10~30%割引が含まれている。
(2012年6月26日)

■TravelMole原文はこちらから
http://www.travelmole.com/news_feature.php?news_id=2002002