【ショッピング】アウトレットモール「セントラルビレッジ」8/31スワンナプーム国際空港近くにオープン

2019/09/12

タイ初のインターナショナル・ラグジュアリー・アウトレットモール「セントラルビレッジ」が2019年8月31日、スワンナプーム国際空港から10分ほどの場所にオープンしました。敷地は約16万平方メートル、総投資額は約50億バーツ。外観は、タイ式の切妻屋根とモダンなタイ建築様式を組み合わせて設計されています。

ファッション、IT、電化製品、キッチン用品、おもちゃ、家庭用品などの150店以上の店舗が入居し、人気レストランやフードコート「フードビレッジ」もあります。有名ブランドは35~70%引きで販売されています。

基本情報

施設名 セントラルビレッジ
Central Village
営業時間 10:00~22:00(毎日)
住所 98 Bang Na Trat – Suvarnabumi Frontage Rd, Bang Chalong, Bang Phli, Samut Prakan 10540
公式サイト HP
Facebook

●空港までの無料シャトルバスサービス


PDFで見る>>>

無料シャトルバスサービス※2019年9月11日現在。時間は変更の可能性があります。
●スワンナプーム空港⇔セントラルビレッジ(約10分)
1日6便
●BTSウドムスク駅のバス停⇔セントラルビレッジ
1日5便
●セントラルワールド⇔セントラルビレッジ
1日3便

●スーツケースなどを預ける有料コインロッカー