サーイカーオ滝(サーイカーオ滝国立公園)

Sai Khao Waterfall (Namtok Sai Khao National Park)
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

サーイカーオ滝国立公園は、サーイカーオ郡に位置し、パッタニー県、ヤラー県、ソンクラー県の3県にまたがり、総面積は68,750ライ(11万平方キロメートル)です。

公園内には多種多様な樹木や植物、滝があります。その中でもサーイカーオ滝は滝の中で最も美しいと言われており、公園事務所から岩の多い小川に沿って短いハイキングをしながら行くことができます。滝の高さは40メートルで、常緑樹林に囲まれています。滝の下で泳ぐことができ、公園には宿泊できるバンガローがあります。

道沿いには様々なパワースポットがあります。例えば「パーパヤグー(Pa Phaya Ngoo)」という蛇頭の形をした崖。大きさはビル4階建ての高さがあり、蛇神が村人を守ってくれていると信じられています。また「カオランキヤップ(Khao Rangkiab)」は瞑想洞窟です。有名なタイの僧侶であるルアンプートュアッド(Luang Pu Thuad)氏がここで瞑想したことがあるということで有名です。そしてカオヒンチャン(Khao Hin Chang)山のビューポイント。ここは雲海が見られるだけでなく、パッタニー市内やターチー半島を一望できます。プラプッタマハームニンタローカナート仏(Phra Phutta Maha Munin Tha Lokanat)を参拝することもできます。

基本情報

名称 サーイカーオ滝(サーイカーオ滝国立公園)
名称(英) Sai Khao Waterfall (Namtok Sai Khao National Park)
URL https://www.tourismthailand.org/Attraction/namtok-sai-khao-national-park
料金 大人100バーツ、子供50バーツ
住所 Tambon Sai Khao, Amphoe Khok Pho, Pattani
アクセス パッタニー市内から車で約50分
地図Googleマップで確認する

キーワード

サイカオ, サイカーオ, サーイカオ