タイ旅行いつから行ける?そろそろ次のタイ旅行を準備しよう①

【タイへさきたび】チェンマイ・ロイクラトン祭り

photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail


2020年3月下旬から新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、タイを含む海外旅行に行けなくなりましたが、2020年7月現在、日本とタイで様々な感染拡大対策が実施され、水際対策の段階的緩和に向けた協議が双方で始められています。日本とタイの間を結ぶ航空会社各社も運航再開への準備を進めています。「タイ旅行ができる日」も近いかもしれません。

次のタイ旅行の準備のために、特集記事「タイへさきたび」にて3回にわたって、タイのおすすめの旅行先をご紹介します。第一弾として、新型コロナウイルスの影響が比較的少ないタイ北部の「チェンマイ」と、チェンマイで有名なタイの三大祭りの一つ「ロイクラトン祭り」とお祭りに参加出来るツアーをご紹介します。

タイ旅行いつから行ける?そろそろ次のタイ旅行を準備しよう


2020年7月6日現在の関連情報によりますと、日本からタイへ入国制限が段階的に緩和されています。現時点では全日空(ANA)が成田より運航しておりますが、タイ入国後は14日間の隔離が義務づけられています。しかし、タイ政府も徐々に規制を緩和しつつありますので「タイ旅行ができる日」は着実に近づいています。

タイ国内新型コロナウイルス感染状況

タイ国内の新型コロナウイルスの感染状況の最新情報は下記サイトにて定期的に更新されています。

水際対策

タイへの入国制限措置や関連する手続きなどは、在タイ日本国大使館が簡単に分かりやすくまとめています。

航空会社

2020年8月頃から各航空会社が段階的に運航を再開する予定です。新たな情報が入り次第、随時更新いたしますが、詳しくは直接各航空会社までお問い合わせください。

タイへの渡航のための新型コロナPCR検査

2020年7月現在、タイ入国の際には、出発の72時間以内に発行された新型コロナウイルスのPCR検査による「健康証明書」が必要となります。検査と証明書発行の医療機関は下記をご参照ください。

※ タイ国政府観光庁は、上記のサイトに掲載された情報及び提供されるサービスに関して一切の関わりはありません。購入された商品においても一切責任を負いません。また、データ更新のタイムラグ等の理由により、本ページに掲載されている関連情報等が、先方サイトに掲載されているものと相違する場合があります。最新情報は必ず先方のホームページにてご確認ください。

タイ旅行は安全?

現在タイ国政府観光庁では、新型コロナウイルス感染症に対して、官民共同でタイ国の観光業界の水準と国内外の観光客の信頼を高めることを目的に「Amazing Thailand Safety and Health Administration」通称SHAと呼ばれる認定制度を導入しています。皆さんが安心してタイが旅行できるよう、感染拡大防止策を取り入れた新しい生活様式、観光の方法の準備を進めています。

タイ旅行のおすすめチェンマイ


タイへさきたび」の第一弾でおすすめしたいタイ旅行は、日本人がタイ旅行に行きたい行き先ランキングとして必ずトップ5に入る、北方のバラと称される美しい古都、「チェンマイ」。新型コロナウイルス感染拡大中でも感染者数が少なく、2020年7月6日現在過去30日間の感染者数は0人でした。タイ全国で5番目に人口が多く(約177万人)かつ年間の外国人観光客数が約470万人にもかかわらず、累積感染者数がたったの41人でした。

チェンマイは日本人に人気の観光地であるだけでなく、ロングステイヤーの海外移住先としても人気があり、タイ国内の在留日本人数が3番目に多い都市です。在チェンマイ日本国総領事館もあり、日本語が通じる病院や施設などもあり、安心して旅行して頂けます!

チェンマイ旅行 ベストシーズン

チェンマイ 天気

※出典:Forecast7.com ご渡航の際は、現地の状況に従って適切にご行動ください。

チェンマイのベストシーズンは、11月〜3月と一般的に知られています。この時期は乾季であり、一年間で最も降水量が少なく最高気温は30度ほどで観光に快適な環境になります。ただし北部地方は山岳地帯だけに、昼夜の温度差が大きいのが特徴です。

チェンマイでは乾季の早朝は日によっては10度まで気温が低下し、昼間の平均が28度まで上がるので温度差は約15度にもなり、夜はかなり寒く感じられます。5月~9月は雨の量が多くなりますが、緑が豊かでグリーンシーズンとも呼ばれ、ラフティングや川下りなどが楽しめる時期で、山岳地帯の大自然を満喫できる時期になります。

チェンマイの観光

チェンマイは、13世紀にランナー王国の首都として栄えた古都。現在は、バンコクに次いでタイ第二の都市として多くの人々が暮らしています。ランナー王朝が築いたものを含め約120もの寺院が点在する、タイ仏教信仰の中心地でもあるチェンマイは、寺院巡りや旧市街地の散策が観光の定番。最近ではおしゃれなショップやカフェも増え、旅の楽しみが広がっています。

旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン山々に囲まれた古都チェンマイの穏やかな空気の中で、日頃の疲れをゆっくりと癒しましょう。新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯までチェンマイを欲張りに遊び尽くせるプランです。
詳細

美しい古都に旅に出よう
タイの北部地方は、13世紀にランナー王朝が隆盛を誇った地域として有名です。一方で雄大な峰々が織りなす山岳地帯が広がり、マウンテンリゾートとしても多くの旅行者を魅了しています。
詳細

チェンマイのおすすめアクティビティ

バンコクから飛行機で北へ1時間20分。周りを山々に囲まれたチェンマイは、バンコクに次ぐタイ第二の都市でありながら、街全体にリラックス感が漂う、まるで京都のような街。街中にセンスのいいカフェやクラフトショップが続々とオープンし、女子の旅先として人気急上昇中です。

また、『ミシュランガイド 2020』から対象エリアの仲間入りを果たしたチェンマイ。お寺巡り、カフェ巡り、グルメスポット巡りなど、遊び切れないアクティビティが満載!自然が好きな人は山岳地帯でのアドベンチャー体験、ラフティングや象使い体験など、楽しみ方は様々です。

チェンマイで話題のグルメスポット巡りグルメスポットを巡りながら観光やショッピングも楽しむ2日間のモデルコースをご紹介。お腹も心も満たされるグルメトリップに出かけよう!
詳細

次に旅するなら、チェンマイでしょ!女子の旅先として人気急上昇中、おススメのチェックすべきスポットは?お寺巡り、カフェ巡り、ローカルマーケットでお買い物、伝統文化体験、あなたは何をする?
詳細

チェンマイ ロイクラトン祭り

ロイクラトン」は、灯籠(クラトン)を川に流す、タイの人々の間で古くから続いている風習で、神への信仰や人と川の深い関わりを現し、「水の祭典」とも呼ばれています。旧暦12月(現在の10月または11月)の満月の夜、川の女神 “プラ・メー・コンカー”へ感謝の気持ちを捧げ、自らを清める意味があります。チェンマイのロイクラトン祭りは「イーペン」と呼ばれ、ピン川を流れるクラトン(灯篭)が水上に浮かんだ天の川のように幻想的で美しいお祭りとして有名です。

お祭りのメインは美しい山車(フロート)のパレードで、美しく飾られたクラトンを模したフロートが街を優雅にゆく様は、チェンマイでしか見ることのできない光景です。また、現地のお寺の独特な仏教行事をきっかけにSNSで話題沸騰した幻想的な「コムローイ祭り(ランタン祭り)」としても知られています。

タイで最も美しい祭り「ロイクラトン祭り」を巡る毎年11月にタイ全土で開催され、そのフォトジェニックで幻想的な光景は、インターネットのSNSでも話題となり、毎年世界中からたくさんの人々が訪れます。
詳細

チェンマイ おすすめツアー


先行販売受付中!トラベル・スタンダード・ジャパン社の人気ツアー、2020年10月31日(土)のチェンマイ・ロイクラトン祭りイベント参加ツアー。お祭り当日のコムローイ上げ・灯篭流し体験・食事付き・滞在中のチェンマイ観光(象乗り体験も!)と、超充実の内容です!

チェンマイが初めての方もリピーターの方も楽しめる2種類のプランを提供しています。また、新型コロナウイルス感染対策も実施し、イベント中止や水際対策でタイへの渡航が不可能などの場合は返金制度があります。詳しくはトラベル・スタンダード・ジャパン社にお問い合わせください。

 

※ タイ国政府観光庁は、上記のサイトに掲載された情報及び提供されるサービスに関して一切の関わりはありません。購入された商品においても一切責任を負いません。
※ データ更新のタイムラグ等の理由により、本ページに掲載されている関連情報等が、先方サイトに掲載されているものと相違する場合があります。最新情報は必ず各旅行会社ページにてご確認ください。

チェンマイのお役立ち情報

キーワード

タイへさきたび タイへ先旅 タイへさき旅 タイへ先たび さきたびタイ 先旅タイ タイ旅行ができる日まで タイ旅行できる日 先たびタイ さきたびたい 先旅たい ロイクラトン コムローイ ランタン

特集:とっておきのタイ情報

タイ旅行いつから行ける?そろそろ次のタイ旅行を準備しよう③【タイへさきたび】バンコク
海も陸も満喫できるプーケット&アンダマン海北部の人気ポイントに近いカオラックでダイビングを楽しもう【タイでダイビング】タイ南部のプーケット&カオラック
タイ有数のダイビングサイト タオ島&サムイ島でダイビングを楽しもう【タイでダイビング】タイ南部のタオ島&サムイ島
バンコクはルーフトップバー天国シリーズ第二弾アクセス抜群!BTSスクンビット線沿いのルーフトップバー5選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す