タイダム族村

Tai Dam House of Museum
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

タイダム族とは、現在のベトナムのディエン・ビエン・フー市を中心とする山岳地帯に暮らしていた人々のこと。1884年にタイダム族の一部の人がいまのチェンカーンに捕虜として連行されてきました。黒い衣装を身にまとっていることから、一般的に「タイダム=黒タイ」と呼ばれていて、独自の言葉をもち、精霊を崇拝するなど現在でも代々伝わる風習を守って暮らしています。そのなかでも織物や刺繍の技術は眼をひくものがあり、彼らの生活を支える貴重な収入源に。タイダム・ハウス・オフ・ミュージアムでは黒タイ族の使う手織り機や生活用品などが展示されています。民族衣装に着替え、村の人々と一緒に踊りを踊ったり、村人の一員になったかのような体験することができます。

基本情報

名称 タイダム・ハウスオフミュージアム
名称(英) Tai Dam House of Museum
URL https://www.facebook.com/Thaidam015/
営業時間 9時から17時まで
住所 Tambon Khao Kaeo, Amphur Chiang Khan, Loei 42110
アクセス ルーイ空港からチェンカーンの方へ約45km、車で所要時間約1時間。チェンカーン市街からは約20km。
電話 098-302-8973 (タイ語・英語)
地図Googleマップで確認する

特集:とっておきのタイ情報

祈願成就を願って巡ろうタイで訪れたい最強のパワースポット5選
水かけ祭りxダンス音楽フェス、ズブ濡れになりながら踊り狂いましょう!ソンクラーンの新たな楽しみ方!S2Oフェスティバル
タイを代表する祭り①水掛け祭りとしても知られるタイ旧正月のお祭り「ソンクラーン」
3泊4日のモデルコース紹介秘境リゾート・チャーン島で大自然を満喫する旅

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す