ワット・アソカラーム

Wat Asokaram
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

バンコク近郊のサムットプラカーン県にあるワット・アソカラームは1962年にタンマユット派の僧、リー師によって建てられた寺院です。僧が守るべき13の規範の象徴である13の仏塔が一つになった純白の仏塔「プラ・トゥタンカ・チェディー」や、リー師の遺骨が納められた「ウィハーン・スッティタムランシー」が見どころです。

基本情報

名称 ワット・アソカラーム
名称(英) Wat Asokaram
URL http://www.watasokaram.org/
営業時間 8:00 - 17:00
住所 Soi Sukhaphiban 58, Tambon Tai Ban, Amphoe Mueang, Samut Prakan
アクセス BTSベーリン駅から約14 km、車で約30分。
電話 081-148-9285
地図Googleマップで確認する

キーワード

ワット・アソーカラーム、ワットアソカラーム、ワットアソーカラーム、アソカラーム、アソーカラーム

特集:とっておきのタイ情報

家族みんなで一生の思い出を作ろう!思い出に残る、タイで卒業記念家族旅行
一生忘れられない思い出を子供も大人も楽しめる!家族旅行でタイに行こう
女子旅におすすめ!ジャズを満喫できる旅ジャズ初心者でも楽しめる、ホアヒン&バンコクジャズ旅の3泊4日のモデルプラン
タイにある教会やモスク、中国寺院を巡って異文化体験をしようタイの多様性を感じるお寺巡り旅

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す