ワット・チェトゥポン

Wat Chetuphon
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

歴史公園の城壁の南約2kmに位置する寺院で、ラテライトでつくられた本堂では、東に遊行像、北に坐像、西に立像、そして南に臥像の仏さまがそれぞれ祀られていました。現在残っているのは、遊行像と立像のみで、それも本堂と同じく完全な姿ではありません。

基本情報

名称 ワット・チェトゥポン
名称(英) Wat Chetuphon
営業時間 8時半から17時まで
料金 拝観無料
住所 Muang Kao, Sukhothai
アクセス 歴史公園の城壁の南約2km
地図Googleマップで確認する

キーワード

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す