ワット・サー・シー

Wat Sra Sri
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

スコータイ歴史公園内にある中規模の寺院。城壁内にあるトラパン・トラクアン池に浮かぶ小島に建立され、境内にはスリランカ様式の仏塔が大小合わせて9つ、東には礼拝堂、池の真ん中には本堂が配置されています。周囲が水、遠くは山々に囲まれて見えるため、夕陽が落ちる景色が美しく、夕方になると観光施設客がよく集まってきます。

基本情報

名称 ワット・サー・シー
名称(英) Wat Sra Sri
営業時間 6時から21時まで(ただし入場券の販売は18時まで)
料金 30バーツ(30日有効でスコータイ歴史公園内、ワット・シーチュム、ワット・サパーンヒン、ワット・ソラサック、ラームカムヘーン国立博物館、シーサッチャナライ歴史公園、サワンウォラナヨック博物館を見学できる150バーツのパスがおすすめ)
住所 Muangkao, Amphur Muang, Sukhothai 64210
アクセス スコータイ市内プラルアン橋近くに15分おきにソンテウが出ています
電話 歴史公園インフォメーションセンター Tel:05-569-7310
地図Googleマップで確認する

キーワード

ワットサーシー ワット・サー・シー ワットサシー ワット・サ・シー

特集:とっておきのタイ情報

タイにある教会やモスク、中国寺院を巡って異文化体験をしようタイの多様性を感じるお寺巡り旅
バンコクからアクセスしやすいビーチリゾートビーチへ行こう!前編 〜バンコクから簡単に行けるビーチ〜
今年の様子と魅力をお届け!水かけEDMフェス「WATERZONIC」レポート
新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯まで欲張りに遊び尽くす旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜チェンマイ編〜

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す