タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介

BS朝日にて毎週木曜日夜11時より放送中!タイ版花より男子『F4 Thailand』の聖地巡礼
タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介
  • タイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS 』ロケ地紹介

2022年9月29日より、BS朝日にてBS初放送がスタートした話題のタイドラマ『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS』のロケ地をご紹介。神尾葉子原作の大ヒット少女漫画で“花男”(はなだん)という呼び方でも親しまれている『花より男子』(集英社)のタイ版ということで、放送前から原作ファンやタイドラマファンの注目を集めていました。

撮影は、バンコクとその周辺エリアで行われ、観光客にも馴染みのあるスポットが登場しています。本作は、BS朝日にて毎週木曜日夜11時より好評放送中。タイに想いを馳せながら、豪華キャスト陣が贈る『タイ版花より男子』をお楽しみください。

ストーリー

それぞれ生まれは違っても、学生時代は人生で一番キラキラした光に満ちあふれた時期。大人の世界に足を踏み入れる前の最後の輝き。そしてアイツとの出会いがあたしの人生最高の恋になろうとは…。

どこにでもいる普通の高校2年生のゴヤー。苦しい家計を助けるべく親友のカニンと花屋でアルバイトをする日々を送っていた。そんなありふれたゴヤーの日常は、富裕層の子息が通う高校に合格したことで一変。家族の希望の光となったのだった。しかしそこは裕福な生徒だらけのフェイクに満ちた世界。自分の生活とはかけ離れた学園生活にうんざりしたゴヤーは、なるべく地味に目立たぬよう振舞うことを決意する。
中でも、3年生の男子学生のターム、レン、ガウィン、エムジェーは「F4」の名で知られるイケメングループは、他の生徒たちからも一目置かれている。総資産数百億バーツの大会社を実家に持つのだ。華麗なるオーラを放ち、学内を牛耳る4人は学校中の注目の的。その実、陰では悪行三昧、邪魔する者には「赤札ゲーム」で容赦なく報復する。学内の誰もが彼らには逆らえずご機嫌取りをするばかり。学園中を彼らが握っているも同然、ゴヤーはその状況に嫌悪を抱くのだった。

しかし運命のいたずらにより、ゴヤーは否応なしに彼らとのごたごたに巻き込まれていく。F4リーダーのタームは密かにゴヤーに想いを寄せつつ酷く嫌がらせをしてしまい、ゴヤーは胸の内を明かさない物静かなレンの魅力に惹かれて行く…。

新たな世界に飛び込んだゴヤーは、学生時代は一筋縄ではいかないことを思い知らされる。様々な恋愛模様の中、ゴヤー自身、知らず知らずのうちにタームに惹かれて行くのだった。
人生で最もキラキラした学生時代のひとりの女子高生の物語。イケメン男子に見守られながら困難、失敗、苦難を乗り越え、友情、情熱、幸福を手に輝かしい時代を突き進み、恋とは何かを知る。友人と共に手を取り合いながら大人の世界へと進んで行く…。

見どころ

全世界が注目するタイの人気俳優、ブライトとウィンに加え期待の若手キャストに注目。

近年のタイドラマブームの一翼を担ったタイドラマ『2gether』に出演し、タイ、日本はもちろん全世界に旋風を巻き起こしたブライトとウィンが、それぞれターム/Thyme(道明寺司)役、ガウィン/Kavin(西門総二郎)役で出演。さらに、F4 のエムジェー/M.J.(美作あきら)役でナニが、レン/Ren(花沢類)役でデューが、ヒロインの ゴヤー/Gorya(牧野つくし)役でトゥが出演。三人の若手俳優やモデルが今作で待望のドラマデビューを果たしています。

多才な若手俳優たちが表現するタイ版ならではの魅力をたっぷりとご堪能ください。

放送情報

作品名 『F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS(タイ版「花より男子」)』(タイ語サブタイトル: หัวใจรักสี่ดวงดาว/フアチャイラック シードゥアンダーオ)
放送 BS朝日にて毎週木曜日 夜11時~深夜0時(メイキングを特集した「エピソード0」はTVerなどで無料見逃し配信中)
※今後の放送の詳細は、BS朝日の番組HPやTwitterをご確認ください。
制作国 タイ(2021~2022年作品) 全16話 ©神尾葉子/集英社 ©GMMTV
監督 パッター・トーンパーン(Patha Thongpan)
出演 ブライト/Bright (Vachirawit Chivaaree)Thyme (ターム)/道明寺司役
ウィン/Win (Metawin Opas-iamkajorn)Kavin (ガウィン)/西門総二郎役
ナニ/Nani (Hirunkit Changkham)M.J. (エムジェー)/美作あきら役
デュー/Dew (Jirawat Sutivanichsak)Ren (レン)/花沢類役
トゥ/Tu (Tontawan Tantivejakul)Gorya (ゴヤー)/牧野つくし役
番組HP www.bs-asahi.co.jp/f4_thailand
Twitter twitter.com/bsa_thai_dra

1:タームとゴヤーが初めてのデートで待ち合わせをした『アジアティーク・ザ・リバー・フロント』

タームとゴヤーが初めてのデートで、時計台の前で待ち合わせをした場所。ドラマの中で何度か登場するこの場所は、チャオプラヤー川沿いにあるナイトマーケット。夕方からオープンし、お買い物や食事が楽しめます。

2:4人でWデートしたテーマパーク『サファリ・ワールド』


タームとゴヤー、ゴヤーの親友カニンとその恋人と4人でWデートしたテーマパーク。サファリ・パークとマリン・パークの2つの施設があり、バンコクから日帰りで訪れることができます。

3:タイドラマのロケが多く行われているショッピングモール『エムクオーティエ』


ブランドショップ、カフェ、レストラン、フードコート、映画館、グルメマート(スーパーマーケット)など、数多くのタイドラマのロケ地として知られている高級ショッピングモール。

4:タームと母親が決めた婚約者が食事をした『サヴァ・オールダイニング』


タームと母親が決めた婚約者が食事をした洗練された家庭料理が堪能できるカフェレストラン。「エムクオーティエ」の6Fにあります。

5:ゴヤーがデリバリーのアルバイトの途中で立ち寄った『ドロップ・バイ・ドウ エムクオーティエ店』


ゴヤーがタレー(Kay)と一緒に立ち寄ったドーナツショップ。見た目もかわいいドーナツは味にも定評があり、甘いドーナツだけでなく、食事系のメニューもチョイスできます。

6:レンが車でゴヤーを連れて出かけたバンコク郊外にある『ノンタブリー橋』

レンが車でゴヤーを連れて出かけたバンコク郊外にある橋の景観を楽しめるスポット。ノンタブリー橋も、タイドラマの聖地としてお馴染みのラーマ8世橋と同様に、映画やドラマのロケ地になっています。

7:タイの玄関口もロケ地のひとつ『スワンナプーム国際空港』


タイの玄関口、スワンナプーム国際空港でもいくつかのシーンが撮影されています。タイを訪れる多くの人々がまず最初に到着する場所で、上陸した時の高揚感は何度訪れても感じていただけるはず。

(C)神尾葉子/集英社 (C)GMMTV

8:その他のロケ地

ご紹介したスポット以外にも、ホテルや駅などで撮影したシーンが登場します。気になる場所などチェックしてみてください。


フォーシーズンズホテル・バンコク・アット・チャオプラヤー・リバー

ヴィ・ホテル・バンコク・エム・ギャラリー


ホテル・ニッコー・バンコク

フアランポーン駅

※ホテルやレストラン&カフェは、宿泊や食事などご利用の上で、ロケ地巡りをお楽しみください。
※写真やテキストの無断転載はご遠慮ください。
キーワード
F4 Thailand F4

旅に必要なリスト

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画