旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜バンコク編〜

photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

タイが初めてなら、必ず訪れておきたい首都バンコク。
1日ごとにテーマを決めて、世界遺産の街アユタヤ巡り、バンコクの中心エリアでショッピング、川沿いエリア散策と、効率よくバンコクを満喫し尽くすプランがこちらです。

PICK UP! こちらも注目!乃木坂46 が巡る「こんなタイ、知らなかった。」バンコク篇バンコク篇では、齋藤 飛鳥さん、新内 眞衣さん、堀 未央奈さんの3名がタイの首都バンコクを訪れます。 バンコクは高層ビルが立ち並び、流行の発信地でもある。モダンな香りが漂うと同時にノスタルジーも感じられる場所。 そんな街の洗練されたファッション、インテリア、グルメ、そして昼と夜で異なるバンコクの魅力を伝えていきます。詳細へ

1日目:まずはタイグルメを堪能

15:05 スワンナプーム国際空港着

夕方の中心地は渋滞するので、空港から市内へは電車(エアポートリンク)での移動がおすすめ。

Check!:午前中に日本を出発⇒夕方前にタイに到着する便なら、身体への負担も少なく、初日の夜から出かけられます。

17:00 ホテルにチェックイン

アクティブ行動派には、バンコクの中心地である駅近くの高級ホテルステイが便利です。

18:30 タイ料理のディナーへ

地元の女子が支持する人気レストラン


せっかくバンコクを旅行するなら、グルメな地元の人々が支持するタイ料理レストランにも足を運んでみたいもの。素材や調理法にこだわったハイレベルな料理を味わってみてはいかがでしょうか?
 


ガルパプルアック
創業42年の老舗タイ料理レストラン
 

クア・クリン・パック・ソッド
グルメなタイ人が支持する南タイ料理レストラン
 


スパンニガー・イーティング・ルーム
家庭の味をお洒落なタイ料理に再現
 

ウー・アーバン・ラスティック・タイ
一流シェフが作る魅惑のストリートフード
 

21:00 ホテルのバーで一杯!

早めに就寝して明日に備えましょう。
 

2日目:世界遺産の街アユタヤへ

08:00 ホテル出発

アユタヤへは電車か公共バスでアクセスできますが、気軽に参加できる現地ツアーがおすすめです。

10:00 アユタヤ観光

足を伸ばしてアユタヤへ!

バンコクから北に76キロ、世界遺産の街として知られるアユタヤは、13世紀にアユタヤ王朝が栄華を極めた古都。点在する荘厳な寺院や宮殿、展示館は、当時の栄華を今に伝え、世界中から訪れる旅行者を魅了し続けています。バンコクから車や電車でアクセスしやすいため、バンコク旅行中に訪れることが可能です。


ワット・プラ・シーサンペット
歴代の3人の王が眠るアユタヤの最も重要な王宮建物
 

ワット・マハタート
建立者について、異なる二つの説をもつ謎めいたアユタヤの寺院は、13世紀の重要な遺跡
 


ワット・ヤイ・チャイ・モンコン
別名「ワット・プラ・チャオプラヤータイ」。高さ72mの勝利記念の仏塔が圧巻
 

ワット・ローカヤ・スター
クン・ペーン・ハウスの北側。大自然の中で横たわる優しいお顔の巨大寝釈迦仏像
 

14:00 日本人町跡

日本人町跡
2007年には日タイ修交120周年記念館も設立。歴史を物語る日本人の居留跡

15:00 見学後、バンコクへ戻る

 

16:30 ホテルでひと休み

 

19:00 タイの最旬フードコートへ

注目のフードコートに行ってみよう!

タイ料理に限らず世界中の料理を食べることができるのがデパートやショッピングモールに入っているフードコート。最近では、洗練されたお洒落なフードコートも続々とオープンしています。


ザ・コモンズ
バンコクのトレンドが集結!最旬フードコンプレックス
 

ピア21
ローカルで大賑わいの人気フードコート
 


フードロフト
高級路線の多国籍レストラン街

イータイ
本物の屋台さながらのディスプレイが面白い

21:00 ホテルへ

アユタヤ観光で疲れているので早めに就寝しましょう。
 

3日目:タイの可愛いもの探し

10:00 「ジム・トンプソン」の博物館へ

 

ジムトンプソン・ハウス
タイシルク王の豊かな暮らしに触れる博物館

12:00 可愛いカフェレストランでランチ

可愛いカフェで至福のスイーツタイム


タイらしいトロピカルなフルーツを使ったスイーツから、食べるのがもったいないほど可愛いケーキまで、バンコクにはとっておきのスイーツが味わえるカフェが目白押しです!写真はオードリー・カフェ・デ・フルール。
 


オードリー・カフェ・デ・フルール
お花畑のような可愛いカフェでスイーツタイム
 

メイク・ミー・マンゴー
マンゴー尽くしの人気スイーツ店
 


フェザーストーン・ビストロ・カフェ
アンティーク家具に囲まれた大人ガーリーなカフェ
 

タマダー
雑貨店に併設するアットホームなカフェ
 

14:30 大型デパート「エムクオーティエ」&「エンポリアム」でショッピング

 

エムクオーティエ
2015年に新規オープンした大型デパート
 

エンポリアム
プロンポン駅のランドマーク的存在の老舗デパート
 

17:00 荷物を置きにホテルへ

ちょっとオシャレをして、ディナーに出発!

18:00 評判のレストランでとっておきディナー

一度は訪れたい、極上タイ料理レストラン


美食の街、バンコクには、食通をうならせる世界トップレベルのレストランが揃い踏み。旅のハイライトに、少しおしゃれをしてとっておきのレストランにでかけてみるのはいかがでしょうか?
 


イッサヤー・サイアミーズ・クラブ
タイ版・料理の鉄人の華麗なるレストラン
 

マ・メゾン
庭園内の優雅な空間で極上のタイ料理を
 


ザ・ハウス・オブ・サトーン
歴史あるコロニアル邸宅で味わう独創的料理
 

ナーム
数々の賞を受賞しているタイ料理の名店
 

21:00 超高層のルーフトップバーへ

バンコクの夜を楽しむ絶景ルーフトップバー

光り輝く摩天楼の夜景を望み、その美しさに思わず心がときめく「ルーフトップバー」。絶景とともに、お酒や食事を楽しみながら、バンコクの夜を思いっきり満喫しましょう!
 


シロッコ
映画の舞台としても話題の天空ダイニング
 

フルート・ア・ペリエ・ジュエ・バー
老舗シャンパーニュ・メゾンとのコラボバー
 


ヴァーティゴ・トゥー
バンコクの夜景を見下ろすホットな高層階バー
 

オクターブ・ルーフトップ・ラウンジ&バー
アクセス抜群の人気ルーフトップバー
 

Check!:ルーフトップバーはドレスコードがあるので、チェックをしておきましょう。ホテルを出る際に着替えをすませておくと◎。

 

4日目:チャオプラヤー川沿いを満喫

08:00 三大寺院へ

定番観光地!バンコクの三大寺院

川沿いの寺院「ワット・ポー」「ワット・アルン」「ワット・プラ・ケオ」はバンコクで外せない観光スポットです。


ワット・プラ・ケオ
光り輝く黄金の仏塔をもつ、タイで最も美しい寺院
 

ワット・ポー
タイ初の古典医療の拠点として発展したバンコク最古の寺院
 


ワット・アルン
10B硬貨でおなじみの美しい塔をもつ「暁の寺」

Check!:バンコク三大寺院はとにかく混雑するので、早起きして早朝に出かけるのがベター。川沿いの移動となるので、チャオプラヤーエキスプレス・ボートを利用しましょう。

13:00 川沿いのレストランでランチ

レストランが位置するのは、倉庫を改装した建物が並ぶ商業施設。ランチの後は、ショップを覗いてみましょう。
 
ザ・ネバー・エンディング・サマー
倉庫を改装したスタイリッシュなタイ料理店

16:00 ラグジュアリースパでトリートメント

美容大国タイの贅沢スパで癒される


「アジアンスパの拠点」とも評されるほど、スパ文化が育っているタイ。中でもバンコクは、高級ホテルのラグジュアリーなスパから、一軒家スパ、デパートスパまで、百花繚乱です! 


ザ・ペニンシュラ スパ
贅沢なロケーションが魅力のラグジュアリースパ
 

オピウム・スパ
数々の受賞歴を誇るタイ屈指のハイエンドスパ
 


ディバナ・ナーチャー・スパ
一軒家スパで体験する伝統と技術の融合
 

ザ・オアシス・スパ
広々とした一軒家スパで癒しのひととき

20:00 ホテルで荷物をピックアップして空港へ

 

5日目:機内泊、早朝に空港着

 
3泊5日のモデルプランはいかがだったでしょうか。ポイントは、市内の移動は電車やタクシーが便利です。ただしタクシーの場合は、朝と夕方の交通渋滞に注意。旅程を組むときは「中心地を巡る日」と「川沿いを巡る日」を分けてプランニングすると効率よく回れます。

PICK UP! こちらも注目!乃木坂46 が巡る「こんなタイ、知らなかった。」バンコク篇バンコク篇では、齋藤 飛鳥さん、新内 眞衣さん、堀 未央奈さんの3名がタイの首都バンコクを訪れます。 バンコクは高層ビルが立ち並び、流行の発信地でもある。モダンな香りが漂うと同時にノスタルジーも感じられる場所。 そんな街の洗練されたファッション、インテリア、グルメ、そして昼と夜で異なるバンコクの魅力を伝えていきます。詳細へ

特集:とっておきのタイ情報

知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」
バンコク旅行中に訪れてみたい!グルメなタイ人に支持されるタイ料理レストラン5軒
美容大国タイへ行こう! カラダも心も喜ぶ!綺麗になるバンコク女子旅

タイを訪れる前に

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    お寺巡り
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す